プロフィール

1946年 8月14日東京生まれ
1963年 美術の道に進む事を決意。デッサンに打ち込む
1964年 美術研修所で彫刻に開眼
1967年 2浪の末、東京芸術大学彫刻科に入学
1969年 この頃から石彫を始める
1973年 同大終了。新制作展に出品するも落選。
1974年 中学校の美術教師となる。
1982年

小学校の図工専科に異動。親しい友 山崎英五の突然死。
約束していた「二人展」をギャラリーオカベで開催。 石彫をやめる。
その後、約10年間作っては壊すという日々が続く。

1990年 ほとんど断念した制作活動から、突然次々と作品が生まれる。
1994年 初めての個展(ワコール銀座アートギャラリー)
2002年 2回目の個展(千葉銀アートギャラリー)
2007年

教職を退職。仏教学者・津田真一先生の講義受講

Copyright 2014 yoshioka masao All Rights Reserved.